【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?

contact us 4193523 1920 1 - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?バーチャルオフィスについて

【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?

22069132 min - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?
管理人

こんにちわ!

こちらのページでは、バーチャルオフィスのサービスを住所のみとすれば、無料で利用できるのかを調べていきますね。

まずは、バーチャルオフィスについて、メリットやさまざまなサービスの確認をしていきましょう!

【バーチャルオフィス】のメリット

バーチャルオフィスとは【仮想の事務所】のことです。近年物理的なオフィススペースを必要としないビジネスが増えてきております。ビジネスに最低限必要なサービスのみを利用したいというSOHO、起業家、個人事業者、法人、団体にとって、バーチャルオフィスは利便性がよく価格面のメリットがあり、利用者が年々増え続けております。

バーチャルオフィスを利用される方の実際の仕事場は自宅やワークスペース、カフェや喫茶店などでできるので、これまでのように物理的な事務所スペースは必要ありません。しかし、事業を行っていく上で、事業所の【住所】は必要になってきます。自宅の住所で法人登記をすることも考えられますが、プライベート情報が公開されるというデメリットもございますし、会社として信頼度を高めにくいというデメリットもあります。バーチャルオフィスの利用をすれば、各主要都市の住所で法人登記ができ、会社の信頼度やブランドイメージを高めることができます。

~バーチャルオフィスの2つの最大のメリット~
①物理的なオフィスを持たない為、固定費が下がり、経費を大幅に削減できる。
②各主要都市の住所で法人登記すれば、会社の信頼度・ブランドイメージを高めることができる。

【バーチャルオフィス】の様々なサービス

バーチャルオフィスには、運営会社によってさまざまなサービスを利用することができます。自社に必要なサービスを選ぶことで、不必要な労力や時間を費やすことなく、本業に集中することができます。安さだけを見て選ぶよりも、自社に必要なサービスがあるかないかを考えて、どのバーチャルオフィスにするのかを決めることもとても重要になってきます。

~バーチャルオフィスのさまざまなサービス~
・住所の利用
・法人登記可
・郵便物・宅配物の受取
・郵便物・宅配物の到着連絡
・郵便物・宅配物の保管
・郵便物・宅配物の転送
・電話転送
・電話代行
・FAX転送
・受付スタッフ常駐
・会議室・商談スペースなどの利用
・株式会社設立代行・合同会社設立代行サービス
・法人登記代行
・記帳代行サービス
・創業支援・創業融資
・法人クレジットカード紹介制度
・法人銀行口座開設のお手伝い
・ホームページ作成
etc…
※運営会社によって実施しているサービス内容は異なります。
例.Aの運営会社には会議室利用サービスはあるが、Bの運営会社には会議室利用サービスは無い。
22037608 min - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?
起業希望者

住所のみのサービスを利用したい。

無料でバーチャルオフィスを利用できるのだろうか?

22069137 min - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?
管理人

なるほどですね。

たしかに住所のみなら無料で利用できそうですね!!

調べてみましょう!!

【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用はできない!?

バーチャルオフィスの運営側の立場になって考えてみましょう。バーチャルオフィスを運営するにあたって様々なサービスを用意していることはわかりましたね。これらサービスを用意しておくのにも経費がかかっております。たとえば、受付スタッフ常駐しているサービスを実施していれば、人件費がかかっております。郵便物受取や保管をするのにも人件費や保管スペースの費用がかかっておりますね。もちろんこれらを使用しないといっても、運営側はこれら経費を毎月支払っていくことになります。住所をお貸しするのにも、もちろん経費がかかっております。お客様と手続きをするのにも時間と人件費がかかってますね。そうった様々な経費を運営側も支払いつつ、バーチャルオフィスを運営しているので、無料で利用してもらうことは困難です。これもビジネスですから、全てのお客様が住所のみの利用の方々だけになってしまい、全て無料にしてしまうと、運営会社は潰れてしまいますね。

さっそく結論ですが、住所のみの利用であっても、バーチャルオフィスを無料では利用できない!ということになります。

【バーチャルオフィス】格安・激安価格はどれくらい?

無料はさすがに無理でも、かなり格安で利用できるバーチャルオフィスはございます。月々500円で利用できるバーチャルオフィスもございます。たとえば、START UPという東京都の青山エリアのバーチャルオフィス。こちらは(住所利用+月一回の郵便物の転送)で500円で利用できます。もちろん、その他サービスを利用する際には有料となります。初期費用は5,000円。公式サイトによりますと、他のバーチャルオフィスが行っている広告宣伝費を限りなく無くすことにより、この業界最安値を実現されているとのことです。その他有料サービスの金額がその分高くなっているわけでもありませんので、無料でバーチャルオフィスを探されている方は、1度公式サイト見られるといいかと思います。東京都の一等地である青山エリアというのも利用するメリットが高いですね。
START UP

【バーチャルオフィス】の分類

バーチャルオフィスは価格別に分類されます。格安バーチャルオフィスと高級バーチャルオフィス、そしてその間に位置するリーズナブルなバーチャルオフィス。

○格安バーチャルオフィスは名のとおり、とにかく価格が安いということ。ただし注意点としては、法人登記できない住所の可能性があるということ、オプションサービスが少ないところも多く、賃貸物件であることも多い。バーチャルオフィス運営が行き詰ってしまうと運営側は賃貸物件を借りられなくなり、その結果バーチャルオフィス利用者もその住所を利用できなくなります。登記先住所も変更せざる得なくなります。格安で決める場合には、運営会社の信頼度もみることが必要です。

○高級バーチャルオフィスの特徴は格安とは逆にサービスが充実しているところです。秘書サービス、コンシェルジュサービス、ビジネスラウンジの使用、ドリンクの無料サービス、世界中の系列のレンタルオフィスを利用することができるなど、全てが月額料金に含まれるため、その他オプションの追加料金がかからないというメリットがあります。デメリットは、高額であるという部分ですが、都心の一等地で物理的なオフィスを借りることを考えると、大幅な経費削減に繋がるでしょう。会社のブランドイメージを最大に高くするなら、高級バーチャルオフィスがおすすめです。

○リーズナブルなバーチャルオフィスですが、相場的には月額約2,000円~10,000円といったところですね。高級ほどまではいかないですが、ビジネスに必要な最低限のサービスが利用できます。運営会社の信頼度も高い場合が多く、その住所で法人登記できた実績も多数あり、価格満足度、サービスの満足度を考えると1番人気のあるバーチャルオフィスとなっています。

~バーチャルオフィスの分類~

メリットデメリット
格安バーチャルオフィス格安もしくは激安。
月額500円~2,000円
サービスが不十分な場合が多い。
運営会社の信頼度も確認しておく必要がある。
法人登記できるか確認するべき。
リーズナブルな
バーチャルオフィス
安い。月額2,000円~10,000円
信頼度高い。
ビジネスに必要な最低限のサービスが備わっている。
価格は安くてもサービス不十分なところもあるので、下調べはやはり必要。
住所は一等地でもオフィスビルのグレードに差があるので、見に行く必要がある
高級バーチャルオフィスブランドイメージをアップできる。
ビジネスをする上で最高のサービスを受けられる。
高額。月額15,000円以上

【バーチャルオフィス】お得なキャンペーンで月額料金を下げる

格安バーチャルオフィスはそもそもの価格が安いため、キャンペーンを実施しているところはありません。しかし、信頼度の高いリーズナブルなバーチャルオフィスであれば、キャンペーン中に登録すると、月額料金を格安に近い価格で利用することができます。リーズナブルなバーチャルオフィスには様々なサービスも備わっているので、ビジネスを行っていく上でこれを利用する価値は高いといえます。

お得なキャンペーンを行っているバーチャルオフィスをいくつかご紹介いたします。

【バーチャルオフィス】 ~レゾナンス~

bcaaa80a06976fcd1d934749113e7259 - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?

レゾナンスは、リーズナブルなバーチャルオフィスに本来分類されます。最安値プランは月額3,300円、最高値プランで月額7,700円という設定です。これでも安いですが、今はさらにキャンペーンを実施中ですので、各プランの金額を同じ条件でさらに安く利用することができます。

支払い料金
入会金 5,500円
基本料金
キャンペーン価格
(キャンペーン期間中契約された方は、キャンペーン価格でずっと更新可能!!)
1,650円/月(通常:3,300円)
(住所+法人登記+郵便転送4回)
3,850円/月(通常:5,500円)
(住所+法人登記+郵便転送月4回+電話転送)
4,950円/月(通常:6,600円)
(住所+法人登記+郵便転送月4回+電話転送・FAX転送)
6,050円/月(通常:7,700円)
(住所+法人登記+郵便転送月4回+電話代行)
保証金(デポジット)   1,000円

※キャンペーン価格は、半年払い・一年払いのお客様に限ります。

~店舗~
・浜松本店
〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-15
JR山手線『浜松町』より徒歩3分
都営浅草線、都営大江戸線『大門』より徒歩2分
・銀座店
〒104-0061 東京都中央区銀座1-22-11
JR山手線『有楽町』より徒歩10分
東京メトロ有楽町線『新富町』より徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線『銀座』より徒歩8分
・渋谷店
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-23-4
JR山手線『渋谷』『原宿』より徒歩8分
東京メトロ副都心線・千代田線『明治神宮前』より徒歩5分

22069137 min - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?
管理人

レゾナンスは高い評価で有名です。

人気、価格、顧客利用満足度ともに3年連続1位となっております。
東京でバーチャルオフィスを利用しようと考えられているなら、検討の1つに入れられてはいかがでしょうか。

レゾナンス公式サイト

 

 

【バーチャルオフィス】 ~DMMバーチャルオフィス~

3703e152d1c0e576f07156f8a01554cd - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?

あのDMMがバーチャルオフィスを2021年6月から運営開始しました。運営会社としての信頼度は申し分ありませんね。価格も格安に近い金額設定となっております。DMMのグループは50以上の事業を行っております。それらのノウハウを活かした特別なサービスを受けられるのも特徴です。今後もさらに様々なサービスを追加されていかれますので、今後利用者も多くなってくるでしょう!

~年間契約であれば、月額2,530円(税込)で利用することができます~

【紹介コード】
お申し込みの際に、
このサイトの専用紹介コード【WGZ893】を利用して頂くと、初月使用料が無料になりお得です♪

※年間契約の場合に限ります
Untitled - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?
22069137 min - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?
管理人

初月使用料が無料になる紹介コード【WGZ893】を利用して、あのDMMのバーチャルオフィスを利用されてはいかがでしょうか?

~店舗~
銀座店
東京都中央区銀座1丁目
銀座一丁目駅から徒歩3分
京橋駅から徒歩4分
築年2021年 ブランド力を誇る銀座のオフィスビル
渋谷店
東京都渋谷区渋谷2丁目
渋谷駅から徒歩2分
築浅 オフィスビル併設大型ビルディング物件
大阪梅田店
大阪府大阪市北区梅田1丁目
梅田駅から徒歩4分
西梅田駅から徒歩5分
銀座店
大阪で、誰もが知る格式ある超高層オフィスビル!!
福岡天神店
福岡県福岡市中央区天神4丁目
天神駅徒歩6分

DMMバーチャルオフィス公式サイト

 

 

【バーチャルオフィス】 ~ワンストップビジネスセンター~

0e73746e161016016bab08406fe09fd7 - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?

ワンストップビジネスセンターは、2010年からバーチャルオフィスを運営しており、現在では全国36拠点で展開している日本最大級のバーチャルオフィスです。契約者数も11年で15,000社以上にまで伸びました。業界ではトップクラスの伸び率となっております。

ワンストップビジネスセンターの特徴は、歴史が長いだけに様々なオプションサービスが用意されているところです。現在行っているキャンペーンを利用すれば、対象者に限りますが、所期費用と1ヶ月間の月額料金が無料で利用開始することができます。

エコノミープランビジネスプランプレミアムプラン
初期費用10,780円(税込)10,780円(税込)10,780円(税込)
月額費用5,280円(税込)9,790円(税込)16,280円(税込)
前払通話料
(通話費用のデポジット)
不要5,000円(税込)5,000円(税込)
住所利用
(個人・法人ともに可)
法人登記利用
来客対応
無料郵便転送
毎週木曜日(無料)

毎週木曜日(無料)

毎週木曜日(無料)
専用電話番号の提供×
電話転送×
電話秘書××
共有FAX×

さらに下記の条件に合う方は、初期費用と1ヶ月間の月額費用が無料!!

・20代社長応援パック
(条件)現在20代であること。やる気に満ち溢れていること。
・女性社長応援パック
(条件)女性であること。やる気に満ち溢れていること。
・シニア社長応援パック
(条件)現在55歳以上であること。やる気に満ち溢れていること。
・障がい者社長応援パック
(条件)障碍者手帳をお持ちの方/元気に満ち溢れていること。
22069137 min - 【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?
管理人

利用開始後、サービス不満の方は30日間の返金保証もついておりますので、安心です!!

歴史が古いからこそ、他以上のさまざまなサービスが充実しており、現在もたくさんの方々が利用されております!

応援パックの条件に合う方はとくに、ワンストップビジネスセンターの利用を考えられてみてはいかがでしょうか?

まとめ

【バーチャルオフィス】住所のみ・無料で利用できるのか?についていかがだったでしょうか?

さすがに無料では利用はできないようですが、格安バーチャルオフィスの利用、もしくはリーズナブルなバーチャルオフィスのキャンペーンを利用すれば、お得になることがわかりましたね。

ぜひ参考にして頂き、自社に合ったバーチャルオフィスを利用して頂けたらと思います。

最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました