【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】

5073103 m 1 - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】足立区
※下↓のボタンを押すと中身が表示されます。
全国のバーチャルオフィスの利用月額料金は激安の約500円~高額の20,000円以上までありますが、料金だけで選んではいけません。
「安さ」だけで選んでしまったり、「高額」だから安心と選んでしまうと、後で後悔してしまうことがあります。バーチャルオフィスのメリット・デメリットを理解し、自身にあったバーチャルオフィスに申込みしましょう!
22062842 min - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】
管理人

自宅等を仕事場とされている法人・個人事業主・フリーランス等が、法人登記する際や名刺・web上に使用する住所を手に入れるために利用する『バーチャルオフィス』。

 

バーチャルオフィスというと、ペーパーカンパニー(幽霊会社)のように怪しいと勘違いされる方も多くおられましたが、近年クラウドサービスの発達によってわざわざ事務所に出勤する必要性が薄れてきたことや、会社設立費用の削減、自宅の住所を知られないため(プライバシーの保護)、企業の信用性・ブランドイメージのアップのため等の理由から、起業・独立時にはじめからバーチャルオフィスを選ぶ方も増えてきました。

 

足立区には3件しかバーチャルオフィスがありません。

 

バーチャルオフィスのメリットの1つに、主要都市の一等地の住所を手に入れられるというメリットがあります。

 

このことから、足立区のバーチャルオフィスにこだわらず、東京都一等地の千代田区・中央区・港区などのバーチャルオフィスを選択することも検討しましょう!

 

都心一等地の人気バーチャルオフィス3選までスキップ!>>>

 

この記事では、足立区内のバーチャルオフィスや、

 

東京都一等地の人気バーチャルオフィスのご紹介と、


そもそもどんな基準と視点でバーチャルオフィスを選べばいいの?

 

ということについてまとめました。

 

足立区内のバーチャルオフィスは少ないので、記事下には他地区の人気のあるバーチャルオフィスをピックアップしています。合わせてご参考ください。

足立区の特徴

e14c0b555e60fb4674255d68fb5b16b3 - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】
出典:MapFan

・足立区の人口は約69万人
・高知県とほぼ同じ人口
・昭和の時代にはビートたけしさんの自虐ネタに使用され悪いイメージがつく
・実際に犯罪発生数が高く治安が悪かった
・【ビューティフル・ウィンドウズ運動】という割れた窓を直していく運動がスタート
・これにより犯罪発生数が減ることになり治安が良くなった
・長期定住年数が23区で1番長い
・住民にとって足立区は誇れる街になっている

まずは、足立区で利用できるバーチャルオフィスの種類を知ろう

4781b057041fc4477d27bfd34a27312f - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】

足立区内のバーチャルオフィスと一口でいっても、

・ 貸し住所の場所に高層オフィスビルが建っている高額バーチャルオフィス
・ 提供サービスの豊富さ重視の格安バーチャルオフィス
・ 貸し会議室が利用できるバーチャルオフィス

など、自身のビジネス形態によって、必要なサービスを選び、その選んだサービスの酒類や数によって料金が大きく変わってきます。

法人化するなら固定電話番号が必要になるでしょうし、得意先や顧客を招きいれて商談するのであれば貸し会議室を提供しているバーチャルオフィスを選ばなくてはなりません。

足立区には現在、3件のバーチャルオフィスがあります。まずは、自身のビジネス形態によってどのサービスが必要なのかを決めて検討しましょう!

足立区のバーチャルオフィスで提供しているサービス

足立区にあるバーチャルオフィスにはどのようなサービスが提供されているのか確認しておきましょう!最低限必要なサービスをチェックしておけば、バーチャルオフィス選びがラクになります。

○ 住所貸し
○ 高層オフィスビル
○ 法人登記可
○ 郵便物受取
○ 郵便物保管
○ 郵便物転送
○ 電話転送
○ 電話代行(電話秘書・受付秘書)
○ FAX受信
○ 専用郵便BOX
○ ロッカーの利用
○ 複合機(コピー機)利用
○ 貸し会議室
○ エントランスの利用
○ ラウンジの利用
○ リラックススペースの利用
○ シェアオフィスの利用
○ 会議テーブル利用
○ 看板の設置
○ 来客へのお茶だし

すべてのサービスを利用できるバーチャルオフィスはありませんが、「これだけは外せない!」っというサービスをチェックしておいてくださいね。必要なサービスだけに絞ることで、月々のランニングコストを下げることができます。

22069137 min - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】
管理人

選んだら、足立区のバーチャルオフィスと都心一等地の人気バーチャルオフィスと比較しよう!!

足立区内のバーチャルオフィスの欄までスキップ>>>

バーチャルオフィスの必要経費は?

バーチャルオフィスを利用する際にかかる料金を知っておきましょう。

・初期費用(入会金/初期登録料)など
・月々の利用料金
・保証金
・追加のオプションサービス利用料(貸し会議室など)

バーチャルオフィスの初期費用について

ほとんどのバーチャルオフィスでは初期費用(入会金/初期登録料)がかかります。キャンペーンで0円!にしているバーチャルオフィスもあります。
公式サイトに初期費用の記載がないバーチャルオフィスは高額なことが多いですので、利用前には必ず問い合わせして金額を確認しておきましょう。
相場では約5,00010,000円程度が一般的です。
高額バーチャルオフィスは15,000円以上かかることがあります。最終的には支払うに見合った必要なサービスの提供を受けられるかどうかで判断しましょう!

月々の利用料金

家賃ではありませんが、同じように住所貸しを基本としたプランの利用料を毎月支払わなくてはなりません。1つのバーチャルオフィスには複数のプランが用意されていることがあります。提供サービスが多いプランほど料金が高くなります。
月々の利用料金に関しても、自身のビジネス形態に必要なサービスがどれなのかという視点から、どのプランにするのかを決めていきましょう!

保証金

保証金は支払う必要がないバーチャルオフィスもあります。基本的に保証金はバーチャルオフィス利用をやめる(退会する)際の最後に返金してくれます。保証金はあまり重要視する必要はないと思います。

追加のオプションサービス利用料

オプションサービスは、各バーチャルオフィスによって、提供サービスの種類と料金が異なっています。たとえば、郵便物転送サービスがプラン料金に含まれているケースでは、何個の郵便物が転送されても追加料金を支払うことはありません。(※例外「100個までは無料」等といった条件がある場合もある)
しかし、郵便物転送がオプションサービスであれば、基本的には1個転送されるごとに追加料金を支払うことになります。よって、郵便物の転送回数が多いのであれば、プラン料金に郵便物転送サービスが含まれているバーチャルオフィスを選んだほうがいいですし、少ないのであれば郵便物転送サービスがオプションサービス(有料)になっているバーチャルオフィスを選んでください。
その他のオプションサービスにおいても、利用したい時はまず料金を確認することと、他のバーチャルオフィスでプラン料金にそのサービスが含まれていないかどうか確認をしましょう!

バーチャルオフィスのメリットとデメリット

バーチャルオフィスのメリットとデメリットを理解しておきましょう!

①主要都市の一等地の住所を手に入れられる
⇒プライバシーの保護ができる(自宅住所を晒さずにすむ)
⇒企業としての信頼性やブランドイメージを高められる
②高級なオフィスビルのある住所を手に入れられる
⇒企業としての信頼性やブランドイメージを高められる
③法人登記ができる
⇒自宅が賃貸マンションだと法人登記できない場合がある
⇒企業として信用される
④固定電話の番号を手に入れられる
⇒企業として信用される
⑤会議室や商談スペースを借りられる
⇒得意先や顧客を自宅に呼ばなくてすむ
⑥賃貸オフィススペース(事務所)と比べ初期費用を削減できる
⇒会社設立費用を大幅に削減することができる
⇒高い敷金・礼金を支払わずにすむ
⑦賃貸オフィススペース(事務所)と比べ月々のランニングコストを削減できる

⇒家賃+共益費+光熱費がかからない
22069132 min - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】
管理人

各ビジネス形態によって、全てのメリットが必要になるわけではありません。

・運営会社が突如倒産してしまう危険性
・ビジネスに適した住所ではない危険性
・駅から遠いなど、アクセスが悪い
・雑居ビルの場合がある
・商談ルームや会議室が無い(企業によっては必要)
・受付スタッフがいない
・利用するための審査が緩く、公序良俗に反する会社に利用されているケースがある
・郵便物受取してくれない危険性(郵便物を失う危険性)
・過去にその住所を使って法人登記をした法人が犯罪を犯したというバーチャルオフィスにおいては法人口座を開設できない危険性

足立区内のバーチャルオフィスをご紹介します!

足立区内には、3件のバーチャルオフィスがありますので、これら全てをご紹介致します。

その後、別地区で人気のバーチャルオフィスをご紹介いたしますので、比較してみましょう!

足立区に住んでいても、オフィス街のある【千代田区】、【中央区】、【港区】などの全国的に知名度の高い住所を手に入れることができます。

このような地区にはバーチャルオフィスの数も多く、より企業(法人・個人事業主・フリーランス・副業)に合うサービスを提供してくれるところが見つかる可能性が高いです。

ぜひそちらも参考にしてくださいね。

1. e-BUSINESS CENTER

de3c1387fe253adfba2326e5d63ff68b - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】

初期費用ー(要確認)
料金(月額)9,800円
拠点〒121-0034 東京都足立区千住1丁目4−1 東京芸術センター 10階
サービス
(有料も含む)
住所利用、登記可、会議室利用、電話秘書サービス、電話転送、郵便物受取・転送、エントランス・ラウンジの利用、「東京芸術センター10階」の住所で法人登記も可能
詳細イービジネスセンター(e-BUSINESS CENTER)
22069132 min - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】
管理人

東京芸術センターは2006(平成18)年に完成した22階建ての高層タワービル!

サービスも充実しておりますので、足立区内で1番おすすめです。

会議室利用コースは月額2,200円+使用料550円/時がプラスされるので、約12,000円/月かかります。高層タワービルのメリットもあるので仕方ないですが、少しバーチャルオフィスとしては高い設定となっております。

2. SoftOffice北千住

b165d05ae520a016d4addeeb424045f7 - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】

契約金8,000円
料金(月額)8,000円
拠点〒120-0034 東京都足立区千住3-6 ツォード千住 壱番館801
サービス
(有料も含む)
住所利用、登記可、郵便物受取・保管・転送、電話設置(自身で設置)、FAX受信、共有コピー機利用、会議テーブル利用
詳細SoftOffice北千住
22069132 min - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】
管理人

郵便物受取・保管、電話設置、共用FAXと共用コピー機利用、会議テーブル利用は、条件以下なら月額料金内で無料サービスとなっています。

オフィスビルは綺麗ですので、問題なし!
月額8,000円はバーチャルオフィスとしては標準の価格です。

あとは、千代田区や中央区の銀座などのバーチャルオフィスでも同じくらいの料金とサービスを利用できるところがあるので、どちらがいいのかを選ばれるといでしょう!

3. ビジネスサポート

f4b9eccdb978c2c0aa256d11e5d4a3cb - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】

初回事務手数料10,800円
料金7,000円~
更新手数料3,000円
拠点
・ビジネスサポート竹の塚
〒121-0813 東京都足立区竹の塚1丁目40−15 庄栄ビル 5階
サービス
(有料も含む)
住所利用、登記可、郵便転送、電話転送、電話代行、FAX、受付秘書サービス、専用メールBOX、ロッカーの利用、シェアオフィスの利用、会議室あり、リラックススペースの利用、看板の設置、来客時のお茶だし
詳細ビジネスサポート
22069132 min - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】
管理人

ビジネスサポートもサービスがしっかり充実しているバーチャルオフィスです。

料金プランは3つに分かれております。
シンプルプラン7,000円/月、スタンダードプラン12,000円、ビジネスプラン17,500円と、金額が高いほど利用できるサービスが増えます。
電話転送が必要なら、スタンダードプラン以上にしなくてはなりません。

また、住所のある建物が上の2つと比べると落ちるので、そこだけが悩ましいところ。
サービスの豊富さが魅力となっているので、住所と金額とビルにこだわりなければ、利用する価値が高いバーチャルオフィスです。

足立区で、ビジネス形態に合ったバーチャルオフィスを選ぼう!

バーチャルオフィスは運営会社によって料金プラン・提供サービスに特徴があります。

料金だけでなく、住所・提供サービスの種類・オフィスビルのレベルといった様々な角度から見て判断することが大切です。

企業のビジネス形態に合ったバーチャルオフィスを選びましょう!

※企業とは?
企業とは、法人と個人すべてを指す言葉です。
※法人とは?
法人とは、株式会社や合同会社などの営利法人と、NPO法人や医療法人・学校法人などの非営利法人などを指す言葉です。その他に、公社・公団・公庫の広法人も含まれます。
※個人とは?
個人とは、個人事業主やフリーランスを指す言葉です。

東京で人気のバーチャルオフィスとも比較してみよう!

tokyo tower g5001af4a8 1920 1 1024x683 - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】

バーチャルオフィスは東京23区の中心地に多く集中しております。

東京のオフィス街にある知名度の高い地名の住所を手に入れることで、全国展開規模の一流会社のように見てもらえますので、信用度とブランドイメージを高められるというメリットがあります。

足立区内に住んでいても、千代田区、中央区、港区などのバーチャルオフィスを利用することが可能です。

今回ご紹介する3つの人気のバーチャルオフィス
・レゾナンス
個人事業主・フリーランス・副業されている方におすすめ
かなりサービスが充実している格安バーチャルオフィス
・ナレッジソサエティ
法人・今後法人化する個人事業主の方におすすめ
千代田区九段のメガバンク名入りの住所を手にいれられる
・DMMバーチャルオフィス
法人・個人事業主・フリーランスなど幅広い層におすすめ
築浅の高層オフィスビルが建っている住所を手に入れられる

1. レゾナンス

e2814adeee1e61b0a538c0e717378741 - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】

・2019-2021年「バーチャルオフィス部門」にて
「人気」「顧客利用満足度」「価格満足度」No.1
・個人事業主・フリーランス・副業している人・ネットショップを運営している人などにおすすめ
・わかりやすい4つのプランから選択
・オプションサービスも豊富
・月額税込1,650円は激安!!
・利用者数が2016年開始して5年で約5000社を突破!!
・超人気のバーチャルオフィス

入会金5,500円
基本料金■1,650円
住所貸し+法人登記+郵便転送4回
■3,850円
住所貸し+法人登記+郵便転送4回+電話転送
■4,950円
住所貸し+法人登記+郵便転送4回+電話転送+FAX転送
■6,050円
住所貸し+法人登記+郵便転送4回+電話代行
拠点■浜松町本店
〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-15
JR山手線『浜松町』より徒歩3分
都営浅草線、都営大江戸線『大門』より徒歩2分
■銀座店
〒104-0061 東京都中央区銀座1-22-11
JR山手線『有楽町』より徒歩10分
東京メトロ有楽町線『新富町』より徒歩3分
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線『銀座』より徒歩8分
■渋谷店
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-23-4
JR山手線『渋谷』『原宿』より徒歩8分
東京メトロ副都心線・千代田線『明治神宮前』より徒歩5分
■新宿店 2021年11月OPEN
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-3-13
JR山手線『新宿』より徒歩7分
東京メトロ大江戸線『都庁前』より徒歩7分
サービス
(有料も含む)
住所利用、登記可、郵便物転送、電話転送、03発着信、電話秘書代行、電話秘書代行内線取次、来客対応(スタッフ常駐)、共有FAX、専用FAX、フリーダイヤル、貸し会議室、報告オプション、屋号追加、プライベートロッカー、格安ホームページ作成、法人クレジットカード紹介制度、法人銀行口座開設のお手伝い
詳細レゾナンスの公式サイトはこちら
紹介記事より詳しく紹介している記事はこちら

2. ナレッジソサエティ

97669ea1de1a3ae82d8142e8644ef6d8 - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】

・信頼度が売り
・特に法人(株式会社や合同会社)が利用されている
・これから法人化する個人事業主にもおすすめ
・千代田区九段のメガバンク名入りの住所を手に入れられる
・住所としてはトップクラスの信頼性
・15種類の豊富な会議用スペースあり
・常駐スタッフあり
・郵便物転送、電話転送などの基本サービスも充実
・基本料金は4,950円で格安!

入会金16,500円
基本料金4,950円
拠点〒102-0074 東京都千代田区九段南1丁目5−6 りそな九段ビル5F
・りそな銀行所有のビル
・九段下駅徒歩30秒
・半蔵門線・東西線・都営新宿線
サービス
(有料も含む)
住所利用、登記可、郵便物到着通知・転送、電話転送、複合機利用
詳細ナレッジソサエティの公式サイトはこちら
紹介記事より詳しく紹介している記事はこちら

3. DMMバーチャルオフィス

DMM - 【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】

・あのDMMがバーチャルオフィスをスタート!!
・法人・個人事業主・フリーランスなど幅広い層に人気
・銀座、渋谷、大阪梅田、福岡天神の一等地の新築ビル・ハイグレード物件のある住所
・DMMの50以上のサービス事業を活かした様々なサービスを提供
・なんといっても、月額料金が安い!
・初月月額料金が無料になる紹介コード【WGZ893】を利用すればお得!
入会金5,500円
基本料金■銀座店
2,700円
■渋谷店、大阪梅田店、福岡天神店
2,300円
拠点■銀座店
・東京都中央区銀座1丁目
・銀座一丁目駅から徒歩3分
・京橋駅から徒歩4分
築年2021年ブランド力を誇る銀座のオフィスビル
■渋谷店
・東京都渋谷区渋谷2丁目
・渋谷駅から徒歩2分
築浅 オフィスビル併設大型ビルディング物件
■大阪梅田店
・大阪府大阪市北区梅田1丁目

・梅田駅徒歩4分
■福岡天神店
・福岡県福岡市中央区天神4丁目
・天神駅徒歩6分

サービス
(有料も含む)
住所利用、登記可、郵便物転送、電話転送、その他50以上のDMMのサービスを活かした様々な特典を利用できる!(会議室・DMM英会話など)
詳細DMMバーチャルオフィスの公式サイトはこちら
紹介記事より詳しく紹介している記事はこちら

まとめ ~総合評価~

【2022年版】足立区のバーチャルオフィス一覧!【法人登記可能】についていかがだったでしょうか。

他地区と比べると現在ではバーチャルオフィスの数は3件と少ないですね。

足立区の住所を利用するメリットがあるなら足立区のバーチャルオフィスを利用し、

足立区にこだわらないなら、全国的に知名度のある千代田区・港区・渋谷区・新宿区・中央区のバーチャルオフィスを利用されることをおすすめ致します。

■個人事業主/フリーランス/副業される方はレゾナンス!!
(東京/銀座・渋谷・港区・新宿)

レゾナンス公式サイト

■法人/法人化する個人事業主の方はナレッジソサエティ!!
(東京/千代田区)

ナレッジソサエティ
公式サイト

■法人/個人事業主/フリーランスで新築・ハイグレードなビルならDMMバーチャルオフィス!!
(東京/銀座・渋谷)

DMMバーチャルオフィス
公式サイト

 

ぜひ参考にして下さいね。

最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました